HOME > トラブル事例集 > 018 外壁タイルの落下

トラブル事例集

018 外壁タイルの落下

対象建築物

住宅

構造・階数

木造2階建て(外壁:タイル張り 屋根:瓦葺)

延べ面積

160㎡

施工期間

-

工事費

2,400万円

現象

竣工引渡し半年後に外壁からタイルが落下、下地のラスカットパネルにも歪みが生じた。このため、建物外壁タイルが全体的にガタガタになった。

原因

壁に吹き付ける風量および風力を設計段階で十分に考慮せず、下地に柔軟な素材を使用しなかったため。

賠償額

240万円(全額保険対象)

補修内容

下地ラスカットまで解体・撤去し、下地材を補強して再施工する。 2階ベランダ腰壁にはスリットを設け、風圧を減少させる。


Copyright © 2018 有限会社日事連サービス All Rights Reserved.